この記事では、WritersBoxオリジナルGoogle Chrome拡張機能「WritersBox for Chrome」で「ページをスワイプする」機能を使ってスワイプしたファイルを「写経モード」で使用する方法についてご紹介します。

①WritersBoxオリジナルGoogle Chrome拡張機能「WritersBox for Chrome」でページをスワイプします。
詳細はこちらから

 

②ファイル作成を行います。
詳細はこちらから。

 

③ キャンバス画面上部左側にある「写経モード」ボタンをクリックし、写経モードの画面を起動させます。

 

④「エクステンション」をクリックします。
*尚、初期画面では「スワイプファイル」が選択されています。

 

スワイプファイルを選択する方法は2種類あります。
◆1)「選択してください」(セレクトボックス)からファイルを選択する場合
①「選択してください」(セレクトボックス)の右横の▼をクリックして、
参考にしたいスワイプファイルを選択し、クリックします。

 

 

②「読込む」ボタンをクリックします。

 

 

③選択したスワイプファイルが表示されます。

 

◆2)「一覧」からデータを選択して表示させる場合

 

① 「一覧」ボタンをクリックします。

 

② スワイプファイルの一覧が表示されます。表示された一覧からスワイプファイルを選択できます。選択したいファイルをクリックします。

 

 

③ 「一覧」でスワイプファイルを選択すると、スワイプファイルの内容をプレビューで確認できます。
④選択したスワイプファイルを写経モードで使用する場合、「適用する」をクリックします。

 

 

⑤ 選択したスワイプファイルがキャンバスに表示されます。

 

先頭へ戻る