この記事では、WritersBoxオリジナルGoogle Chrome拡張機能「WritersBox for Chrome」で、プロプランの方にもライトプランの方にもご利用いただける執筆活動をより高速化するためのWritersBoxオリジナルの5つの機能の詳細についてご紹介します。

まず初めに、WritersBoxオリジナルGoogle Chrome拡張機能「WritersBox for Chrome」をインストールしてください。

*インストールの仕方はWritersBoxオリジナルGoogle Chrome拡張機能「WritersBox for Chrome」のインストールの方法をご覧ください。

機能:1
WritersBoxがすぐに使える!
Google Chromeのブラウザを開けば、すぐにWritersBoxをお使いいただけます。
 
①Google Chromeのブラウザーを開いて、「W」マークをクリックします。


 

②「アプリを開く」をクリックすると、WritersBoxのアプリが開き、
すぐに執筆活動を開始できます。

 

 

機能:2
スワイプしたいWEBサイトのテキスト化が可能!
スワイプしたい(参考にしたい)WEBサイトのテキストを抽出して、テキスト化してファイルとしてWritersBox保存できます。
また、テキスト化されたスワイプファイルを写経モードですぐにご利用いただけます。

 

① Google Chromのブラウザでスワイプしたいウェブサイトを開きます。
そのウエブサイト上で、画面上部右側の「W」マークをクリックしてください。

 

 

②「ページをスワイプする」をクリックします。

 

 

③スワイプしたファイルは「スワイプファイルの作成」画面にテキスト化されます。
タイトル、新規カテゴリ、スワイプファイルの内容はご自身で削除や追加など自由に編集できます。
「保存」をクリックします。

 

 

④保存したファイルは「マイスワイプ」に保存されています。
「マイスワイプ」をクリックします。

 

 

⑤保存されたスワイプファイルをクリックするとファイルの内容を確認したり、編集することができます。

 

 

★尚、保存したファイルはWritersBoxアプリの「写経モード」>「エクステンション」にてファイル選択ができ、「写経モード」でご利用いただけます。
写経モードの詳しい使い方はこちら

 

 

機能3
テキスト化が不可なものでもスクリーンショットが撮れる!
広告バナーなどのスワイプできない(テキスト化できない)場合でも
スクリーンショットが撮れるので、画像形式ファイルで保存できます。

 

①Google Chromのブラウザで画像として保存しておきたいウェブサイトを開きます。
そのウエブサイト上で、画面上部右側の「W」マークをクリックしてください。

 

 

②画面の左下にスクリーンショットで撮った画像がpng形式で表示されます。
WritersBoxアプリ上では、画像の保存はできませんので、ご自身でデータ保存・管理をしてください。

 

 

機能4
自分でアレンジしてスワイプファイルが作成できる!
とあるWEBサイトと別のWEBサイトの良い文章だけを抜き出したり、
参考にしたい必要な部分だけを残しておくなど、
オリジナルのスワイプファイルを作成することができます。

 

①Google Chromのブラウザを開いて、「W」マークをクリックします。

 

 

②「スワイプファイル作成」をクリックします。

 

 

③タイトル、カテゴリ、スワイプファイル内容が入力できる画面が表示されます。
参考にしたいスワイプファイルをコピー&ペーストするなど、ご自身で自由に編集を行うことができます。

 

 

④タイトル、カテゴリー、スワイプファイル内容を入力し「保存」ボタンをクリックします。

 

 

★尚、保存したファイルはWritersBoxアプリの「写経モード」>「エクステンション」にてファイル選択ができ、「写経モード」で
ご利用いただけます。
写経モードの詳しい使い方はこちら

 

 

機能5
マイスワイプで、スワイプファイルを保存・管理・編集できる!
WritersBoxオリジナルGoogle Chrom拡張機能「WritersBox for Chrome」で、「ページをスワイプする」の機能を使用してテキスト化したスワイプファイルや
「スワイプファイル作成」機能でご自身でアレンジして作成したスワイプファイルは「マイスワイプ」で保存・管理・編集できます。

 

①「マイスワイプ」をクリックします。

 

 

②管理・編集されたいファイルをクリックします。

 

 

③ 以下の管理・編集が可能です。編集を行ったら、必ず「クリック」して保存してください。
  1)タイトルの編集
  2)カテゴリー変更・編集
  3)スワイプファイル内容の変更・編集

 

先頭へ戻る