この記事ではWritersBoxのテキストを入力する際のフォントに関する機能についてご紹介します。

WritersBoxでは、テキストの文字の大きさ・書体・文章の配置(右寄せ・左寄せ・中央)を変更することができます。

文字サイズを変更する場合

WritersBoxはテキストの文字サイズをXS、S、M、L、XLの5段階に変更できます。

 

テキスト入力前に文字サイズを決める場合

キャンバス画面上部のタスクバーにある「文字サイズ変更」の▼をクリックし、文字サイズを選択します。

 

テキスト入力後に文字のサイズを変更する場合

文字サイズを変更したい文章を選択して、「文字サイズ変更」の▼をクリックして、文字サイズを変更します。

 

文字の書体を変更する場合

WritersBoxはテキストの書体は、ボールド(太文字)・イタリック(斜体)・アンダーラインに変更できます。

文字をボールド(太文字)にする

文字サイズを太くするには、太くしたい文字を選択し、画面上部のタスクバーにある「B」(ボールド)をクリックします。

文字をイタリック体(斜体)にする

文字サイズイタリック体にするには、イタリック体にしたい文字を選択し、画面上部のタスクバーにある「I」をクリックします。

 

文字にアンダーラインを引く

文字にアンダーラインを引くには、アンダーライン引きたい文字を選択し、画面上部のタスクバーにある「U」をクリックします。

 

 

文字の左・中央・右寄せ

文字を左・中央・右寄せにするには、キャンバス画面上部のタスクバーで選択してください。

 

 

詳細はこちらから

 

先頭へ戻る